じんせいの攻略本(になりうるかもしれない)

やり込み要素いっぱいの「じんせい」というゲーム。その楽しみ方を伝えるブログ。「きっとなにかのやくにたつから…」

確定申告の領収書の保存期間と保管方法ついて考えてみた。スペースと費用と手間的に最良のまとめ方を見つけた。

どもー!アリーです!!

 

わたくし、楽しい楽しい確定申告作業、真っ最中です!

 

f:id:shellyshelly315:20180214022902j:plain

※実際にはPCでぽちぽちやってます。

 

 

 

今年は、クレジットの明細(CSVファイル)をボタン1つで読み込めるようにExcelでマクロ(めちゃ簡単なプログラムみたいなの)を作ったので、とっても楽になりました。

 

 

現在、そのマクロは、友人たちのクレジット明細も読み込めるようにってことで、

 

 

に対応しております。必要なら順次増やしていく予定。

 

 

でも、クレジットカードは闇雲に増やすより、ほんとは「その人に合ったクレジットカードに絞って使った方がいい」と思っています。クレジットカード断捨離の際はぜひわたくしにご用命を!笑

 

 

f:id:shellyshelly315:20180214023049j:plain

※これはこれで、清々しい。。。

 

 

 

さてさて、日々できるだけクレジットカード、もしくはクレジットカードでチャージした電子マネーで生活することを推進しているわたくし。

 

(もちろん現金も使いますが、現金の必要性を一番感じるのは神社仏閣にお邪魔するときですね)

 

 

なぜって、もちろん【確定申告が楽になるから】。これに尽きます。

 

ポイントがつくって話もあるけど、、、それは別の機会にしましょう。長くなっちゃう。笑

 

 

 

白色の人はほんとに楽になると思うの。青色の人は記帳にちょっとひと手間いるけど、でも、

 

  • 毎回「領収書下さい」って言わなくていい、書いてもらうの待たなくていい
  • 領収書の代わりに、月1で送られてくるクレジットの明細を置いておくorネットからPDFファイルダウンロードして印刷するだけでいい
  • 前述のとおり、確定申告のときのデータ入力と整理が楽になる※マクロがあればなお良し

 

って、すごく素敵だと思いませんか。

 

 

 

というわけで、確定申告必要な人は今年からはどんどんクレジットカード使ってもらうとして、ここでスッキリさせたいのが、【領収書の保存期間とその保管方法】ですよね。

 

 

 

白色の人は5年、青色の人は7年、ってことらしいけど、「もうみんなとりあえず7年保管する気でいたら良い」とおもって、お話します。大は小を兼ねる。いつ青色になってもいいように。

 

 

で、ですね。クレジットの明細は、クレジット会社から送られてくるもの、自分でPDFファイルを印刷したもの、どっちにしてもA4サイズが基本になると思います。

 

 

A4、、、書類サイズの王様です。

 

 

サイズが揃っているんですから、A4のポケットファイルのリフィルを買って、

【1クレジットカードの1年分、1ポケット】

に決めちゃう。

 

 

f:id:shellyshelly315:20180214024235j:plain

引用元:http://amzn.asia/6CHZWyz

 

 

なので、

 

クレジットカード1枚の人は「7年分で7枚」

クレジットカード4枚の人は「7年分で28枚」

 

あれば良いわけですね。(送料とか考えて、一気に買う体でいます)(主婦的思考法)

 

 

 

ということで、普通の領収書もA4サイズに合わせたいですよね。

 

 

「でも、領収書はサイズが小さいのに、A4の1ポケットだとスペース的に無駄があるし、ポケットの中でぐちゃぐちゃになりそう。。。」

 

 

そんな不安にお答えして、こちらなんて如何でしょう。

 

 

 

f:id:shellyshelly315:20180214024302j:plain

引用元:http://amzn.asia/0OX1dIO

 

 

 

A4の1枚に、4ポケット!!ひとつのポケットのサイズは、はがきサイズです!めちゃ省スペース~~!

 

 

「これだと、ちょっと大きな領収書のときに入らないんじゃ…??」

 

 

と不安に思うあなたには、こちら!

 

f:id:shellyshelly315:20180214025126j:plain

引用元:http://amzn.asia/0u1yD2d

 

1枚に2ポケットのタイプのご用意もございます。コクヨさんさすが。色々調べるために、いくつかの百均や、無印良品や、東急ハンズやロフトに足を運びましたが、2ポケットのリフィルをこの値段で置いているところはありませんでした。ネットってすごい。

 

 

 

【1ポケット、1か月分】にするとして、

 

4ポケットなら「7年分で21枚」

2ポケットなら「7年分で42枚」

 

必要ですね。

 

 

 

 

あとは、これをファイリングするだけ、、、、ですが、、、、

 

 

 

 

1年で厚み1cm以上になるとして、7年分を一気にまとめようとすると、対応するファイルが、こんな事務的なものしかない。

f:id:shellyshelly315:20180214030023j:plain

キングジムのファイルは素晴らしいです。ファイルのデザインを1つに絞ることで、資料棚がスッキリとなりますから。しかし、今回はそういう目的じゃない。可愛いのがいい。いや、一番左はドラえもんぽくてかわいいかも知れない。

 

 

「じゃーかわいいデザインのファイル、7つ買えばいいじゃない」という声が聞こえてきますね。。。

 

 

確かに、ほんとにおしゃれな人は、年毎に別のところでみつけた可愛いファイルを揃えていくの♪とか素敵なことするんだと思いますが、

 

 

 

わたしは【揃えないとゾワゾワして仕事も手につかない病】を患っているのです。

 

 

同じものを保管するのなら、7つとも同じデザインで、同じルールで揃えないと気に入らないのです。この病気は物心ついた3歳ごろにはすでに発症しています。長い付き合いです。ただ、正直いうと、そろそろ治療していきたい!笑

 

 

しかし今回に限って言えば、しっかりしたファイルにしちゃうと、資料にその厚みなくても絶対にその分のスペース取られたりするのが気になりますよね。(病をフォローする言い訳みたいになっちゃってるけど、省スペース大事!)

 

 

というわけで、とってもフレキシブルにまとめられるものを見つけました!

 

 

 

 

f:id:shellyshelly315:20180214143702j:plain

 

 

 

リヒトラブの「スライドリング」とその表紙!!

 

 

 

これで万事解決です。

 

 

1色で揃えるも良し。(色によってはメーカーでも欠品出てるからこれが正解かも)

 

8色あるから、自分の組み合わせで色々楽しむのも良し。

 

 

ただね、Amazonで探したけど、ほんとに白黒しかない。楽天の方がカラバリあるかも知れない。

 

リング:http://amzn.asia/gy5Kieh

表紙:http://amzn.asia/6Odwas1

 

 

それでも、あー、やっとスッキリしましたね!(わたしが)

 

 

7セット揃えるだけで、今後何十年はこれをローテーションすればいいわけです。

 

さらには、大手のもので揃えたから、もしダメになったときも同じものを揃えられるという安心感。。。

 

 

頭の中の不安がまたひとつ消え去りました。(わたし以外、誰もそんな不安を感じていないということに薄々気づいてはいます)

 

 

 

さてさて、誰もそこまで心配していない領収書の保管方法について、いかがでしたでしょうか。

 

 

いやほんと、、、ここまで読んでくれた人は、天使なのかな?神様なのかな?

 

 

そんな気持ちでいっぱいです。お付き合いいただき、誠にありがとうございます!

 

 

ではでは、また~!